2009年06月03日

bカップ サイズが日本人の平均?

bカップ サイズが日本人の平均?だったら 喜ぶんでしょうか、悲しむのでしょうか(笑)
他人のバストのサイズって気になりませんか?って言うより自分のサイズが平均より大きいか小さいかって気になりますよねぇ

バストのサイズは、今更言うまでもないですが、カップサイズとアンダーバストサイズで表示されています

カップサイズは、アルファベットでAとかBとか表示されているもので、乳房のふくらみがいちばん高いトップと乳房のふくらみのすぐ下のアンダーバストの差で選ぶようになっています。
トップとアンダーの差は、A(10cm)、B(12.5cm)、C(15cm)、D(17,5cm)、E(20cm)、F(22.5cm)、G(25cm)、H(27.5cm)、I(30cm)……となっているので、アンダーバストが70センチで、トップバストが83センチならB70【bカップ70】となります。

ここ数年、女性のバストが豊かになったという話も聞きますし、【bカップが日本人の90パーセント】ってブログで見たことがあったんですが、果たしてどのくらいのサイズの人が多いんでしょうか?。
ということで!おそらくブラジャーの一番売れるサイズが平均サイズと言えるかも。これはやはりメーカーに聞いてみるしかない、とさっそくトリンプ・インターナショナル・ジャパン(株)の情報を検索




↓のデーターを見ると結構ショックです

以下、トリンプ調査のデータによると、
1980年:Aカップ58・6%/Bカップ25.2%/Cカップ11.7%/Dカップ4.5%
1990年:Aカップ32.3%/Bカップ30.5%/Cカップ21.4%/Dカップ10.0%/Eカップ5.6%/F0.2%
1992年:Aカップ25.9%/Bカップ28.3%/Cカップ24.1%/Dカップ12・8%/Eカップ7.8%/F1.1%
1996年:Aカップ23.8%/Bカップ34.2%/Cカップ23.9%/Dカップ11.7%/Eカップ4.4%/F1・8%/Gカップ0.2%
2004年:Aカップ10.2%/Bカップ27.8%/Cカップ27.8%/Dカップ21.5%/Eカップ10.0%/F2.1%/Gカップ0.6%

1980年には過半数を超えていたAカップですが、92年以降Bカップが最も多くなり、96年にはCカップに抜かれ、今や10%あまり。そして2004年度は、ついにB、Cカップが同じ比率。これはこのままでいくと、Cカップの割合がトップになる日も遠くはなさそうですね。
食生活の変化なのでしょうか現代女性の体格がよくなったということはあるにしてもかなりの変化で・・・・・。

1980年代だったら【bカップ】でも優越感を得られたんですよねぇ【笑】



posted by みー at 02:28| Comment(0) | bカップ サイズとは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。